スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

春のスケッチ 猫の戯れ

昼下がりの坂道に
猫が眠りを楽しむ
父と母と子どもたちかな

スポンサーサイト

2008.04.12 | | Comments(2) | Trackback(0) | 研究会

春のスケッチ 小鳥の戯れ

椿の木立から
小鳥たちがさっと飛びたった
春が飛びたった
吃驚したでしょうと
声をかけて

2008.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 研究会

春のスケッチ帖  タンポポ戯れる

大きなスケッチブックの鞄を担ぐ童たち
図工の授業があったのだろうか
タンポポが戯れる道を
童たちも戯れる

2008.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 研究会

春のスケッチ 小花に寄せて

駐車場の隅っこに
その隅っこの隅っこに
タイル張りの隙間から
黄色の小花が顔を出す
凛とする花弁は空を見つめる

2008年4月12日

2008.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 2008年4月を綴る

おふたりの前途を祝して

菜の花によりそう小蜂たち
黄色の香りに身を染めて
菜の花のブランコにそっと体を休める

紋白蝶が菜の花の花芯に集い
春の調べを謳う
たけちゃんとともさんは
紋白蝶の羽を織りなして

紋白蝶は舞う
4月の春の空間を
生あることの感動を奏でながら

紋白蝶は舞い踊る
生あることを確かめながら
ゆったりゆったり
次のブースへ
桜の香りの漂う生命(いのち)のブースへ

たけちゃんとともちゃんの生命(いのち)の調べは
春空に舞う
ゆらりゆらりと
春空に舞う

手を握り合って
頬摺り寄せて
たけちゃんとともちゃんの生命(いのち)の調べは
春空に舞う

2008年4月7日

2008.04.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 真摯な生の営みを重ねる

ともさんへ バースデイメッセージ

たけちゃんの優しい言葉を
ハートに一枚一枚敷き詰めて
貴女のハートは今日も弾む

貴女の生命(いのち)の営みを讃える
桜の蕾が覚醒し微笑み

菜の花の香りを貴女に届ける
心優しい4月の風が

貴女の奏でる生命(いのち)のメロディは
今日も4月の風とハイタッチ
しっかり

2008年4月7日

2008.04.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 真摯な生の営みを重ねる

春風の囁き

春風が囁くと
耳を澄ましていた未開封の楽譜が飛び跳ねた
楽譜から躍り上った春の調べは

野にある数々の蕾に接吻し
野原のキャンパスを花園にした

大空に舞い上がった調べは
春色の千切れ雲に囁いて
オーケストラの団員にした
そして春の陽光が微笑むと
春風と雲たちのコンサートの幕が上がった

地上ではコンサートに賛同して
純白の紋白蝶が春風とハイステップ
賑やかな桜通りに愛嬌を振りまいて

2008年4月4日

2008.04.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 2008年4月を綴る

きりんさんへ

瞼に涙が滲むことがあっても

一歩一歩前に向かって進んでください



冬に向かう時節ですが

小花の花弁は凛として空と向き合っています



旦那氏と手を握り合って

一歩一歩進んでください



秋の小花が

貴女と

旦那氏の背を押します



2008年3月21日

2008.04.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 真摯な生の営みを重ねる

祝 聴覚・ろう重複センター「工房 ひまわり」開所

開所にご尽力されたみなさんに捧げます

涙と悲しみと喜びが今日大きな歓喜に
2008年4月1日は宣言する
聴覚・ろう重複センター「工房 ひまわり」開所

桜の花弁がゆったりと微笑み
4月を告げるそよかぜが
今日の開所を祝福します

涙、なみだ、涙の零れ落ちる
日々もあったことでしょう
悲しみ、かなしみ、悲しみのこみあげる
日々もあったことでしょう

でもそんなときこそ
肩を寄せ合い
顔を突き合わせ
智慧を出し合い
涙や悲しみを織り合わせ
今日の開所を歓喜の渦で迎えられた

涙と悲しみと喜びが交錯した日々
今日を歓喜の日にされたのは
ろう重複のこどもたちの真っ当な発達を願う
みなさんの力、みなさんの共同の力


先を越されたと
蕾をふくらます日を待ち焦がれる
自然の摂理を守る向日葵は

2008年4月1日

2008.04.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | ろう重複

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。