スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

赤い箱

幼稚部の郵便屋さんごっこによせて創作しました。
2年前の作品です。

赤い箱

給食室へ行くところで、赤い大きな箱を見つけました。

赤い赤い大きな大きな箱でした。

赤いリンゴのおうちかと思いました。

お腹が空いていたので、とても食べたくなりました。

手を入れてみました。

でもリンゴさんはいませんでした。

赤いトマトのおうちかなと思いました。

のどもかわいていたので、食べたくなりました。

手を入れてみました。

でもトマトさんはいませんでした。

赤い小鳥さんのお家かなと思いました。

のぞいてみましたが小鳥さんもいませんでした。

赤ずきんのお家かなと思いました。

でも狼さんがいると怖いので、見るのをやめました。

サンタさんのお家かと思いました。

一度お話がしたかったのでとんとんと叩いてみました。

でもだれもこたえてくれませんでした。

誰のお家か分からないのでもう一度よく見てみました。

するとお手紙をくださいと書いてありました。

お手紙をくださいと書いてありました。

お手紙入れであることが分かりました。

お手紙入れであることが分かりました。

誰が作ったのかな?と思いました。

誰が作ったのかな?と思いました。

もう一度よく見ました。

ライオン組、キリン組、ウサギ組と書いてありました。

ライオン組、キリン組、ウサギ組と書いてありました。

幼稚部の元気いっぱいの子供たちが作ったお手紙いれでし      た。

僕は頑張って手紙を書こうと思いました。

給食室へ行くと、鞄を持った郵便屋さんがいました。

手紙の入った鞄をもった郵便屋さんが元気よく駆け出しまし     た。

2階の小学部の教室へ行ったのです。

寒くなってきました。

風邪をひかないで大切なお手紙運んでくださいね。

スポンサーサイト

2006.10.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 創作

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。