スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

春の調べ 菜の花

菜の花

僕はみんなに見られてるのがわかる。
とっても恥ずかしいな。
でも最高に幸せ。

真黄に咲きほこるんだ。
菜の衣をまとって
赤茶けた土の絨毯に
大地の栄養を吸い取って

ファンも多いんだ。
孫の手を引くお爺さん
元気なのはわかるけど
お爺さん待ってよと
孫は言いたそう。
元気なのはわかります
寝込まないでねお爺さん

散歩を楽しむお婆さん
ちょっと早いと
孫に言いたそう。
やっと歩けた僕を見て
機関車のように力強く
寝込まないでねお婆さん

ちょっと疲れたおじさん
ベンチはないけど
ごゆっくり
土の香りを一杯どうぞ


  1998年3月16日 

スポンサーサイト

2006.10.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 春を綴る(3月)

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。