スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

さなぎ

さなぎから出たチョウチョを子供が指さして「見て」
「見て」の手話の連続。休み時間の光景

さなぎを見て
「何って?」
人差し指を左右に動かす

「まだまだ」の手話のつぼみがほころびて
ちょうちょうはまだまだなんだ

「ちょうちょう」の手話の花が一部咲き
親指を重ねて手をひらひらひら
やがて二部咲き、三部咲き

「家」の手話が咲き乱れる
人差し指、中指 、薬指
先っちょをあわせて
可愛い愛い家、家、家

首を傾げると
「ちょうちょう」の手話が
         種を飛ばすように元気に花開く
大輪の花火のように

「お家」の手話が
夜の線香花火のように
ピカッ、ピカッ
小刻みに
力を込めて表現される
何回も
何回も

分かってよ
わかるでしょ!

さなぎって
そうじゃない
ちょうちょうのお家だったんだ
ちょうちょうのお家なんだ
やっとやっとわかった

花開くこども達の表情
和らいだ表情
にっこりとした表情
安堵の表情

小躍りして喜ぶ
我を忘れて
手を打って喜びたい
子供になったみたい

子どもも僕も
我に返って
きょとんとした表情

にっこりとさなぎを見る
期せずして
「チョウチョウのお家」
の手話をする。

1998年5月21日

スポンサーサイト

2006.10.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 学びの場

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。