スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ひまわりさんへ(4)

春の陽光とそよかぜが準備したゲートを
貴女の生命のメロディが溌剌とながれる

貴女の生命の躍動を希求した想いを
両手にいっぱい握りしめて
貴女は今日も生命の営みを綴る

モニターに綴られたみなさんの想い
行間に込められたみなさんの思い
夏の速達便のような陽光をうけとめて
大きく開花してキラキラと輝く

スポンサーサイト

2007.04.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | 真摯な生の営みを重ねる

コメント

そよかぜさんこんにちは!
miyaさんのブログではコメント頂き、ありがとうございました。
そよかぜさんのブログの素敵な詩に、自分の拙いコメント投稿をするのが憚られておりました・・・

最近色々な所でそよかぜさんのコメントを拝見し、少しずつ前へ進まれているそよかぜさんを感じてました。
お姉さま、輝く空の下きっと命の調べを奏でておいでだと思います。
そうであって欲しいと、心から願います。

母は、とても難しい状態が続いています。
嘔吐は1日1回あっており、それによる誤嚥が心配です。
今更ながら、手術が失敗したのでは?今投与されている薬は適切なのか?そんな事を考えてしまいます。
もちろん、この病気の難しさ故だと頭では理解しているつもりなのに。

私・・・本当はまだ現実感がないんです。
電話したら、いつものように母が元気に話しかけてくれるんじゃないかって。
また一緒に笑って出かけられるんじゃないかって。
会う度に弱っていく母。
今、ただただ母が愛おしくてたまりません。

そよかぜさんの言葉からは、いつも香るように優しさと思いやりの心を感じます。
お姉さま、幸せでいらっしゃったと思います。
私も母を、そんな優しい時間で満たしてあげられたらと思っています。


2007-04-21 土 15:14:37 | URL | はな♪ #- [ 編集]

はなさんへ

はなさん、こんばんは!コメント有難うございます。姉は音楽好きでしたので療養中もCDやFMラジオを聴いていましたが、ある時から聴かなくなりました。本人の気持ちを尊重するという意味合いで私も無理強いはやめました。「音楽を聴きたい」と姉から発信があるまで待つことにしました。しかしそれ以降、音声でのコミュが難しくなり発信はなくなりました。CDやFMラジオのイアフォーンを耳に充ててやると微かな微笑みが見られました。それからは見舞うときは電池をチェックし、CDを入れ替えたりFMラジオのスイッチをオンにすることが大事なワークになりました。コメントへのレスにはなっていないことをお許しくださいね。じっくりゆっくり
お母様を見守ってあげてくださいね。

2007-04-24 火 01:26:41 | URL | 四季 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。