スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

百合は奏でる

駐車場といっても猫の額ほどであるが百合の花がやっと咲いた。もう一輪も蕾を緩めている。種を蒔いたわけでもない。心優しいそよかぜが届けてくれたのであろう。

百合の花弁がそよかぜに囁く
あなたの想いを咲かせましたよ
埃が被ったら撫でて吹き流してくださいよ
花弁にも櫛をいれてくださってありがとう

さぁ今日こそ
生命の調べを奏でましょう
さぁ今日こそ
生命の調べを共演しましょう

秋の速達便で
あなたの背中のバッグははちきれそうだけど

いつか教えてね
わたしのパパとママのいどころをね!
きっときっとね!

2007年8月27日

スポンサーサイト

2007.08.27 | | Comments(2) | Trackback(0) | 2007年8月を綴る

コメント

残暑お見舞い申し上げます

…って遅いですよね。
チョクチョク見に来てる私です。
いつも本当にステキな詩ですよね。
百合の気持ちになれるなんてさすが四季さんですわ。
私もこうやって少しずつ彩生の気持ちを知りたいな。

2007-08-28 火 00:50:21 | URL | あやなママ #- [ 編集]

彩生さん

大きくなりましたね!育ち盛りですものね。
びっくりしました。あやなママさんの愛情たっぷりの想いが伝わってきます。ご自愛くださいね!有難うございました。

2007-08-31 金 01:48:18 | URL | 四季 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。