スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

きりんさんへ

瞼に涙が滲むことがあっても

一歩一歩前に向かって進んでください



冬に向かう時節ですが

小花の花弁は凛として空と向き合っています



旦那氏と手を握り合って

一歩一歩進んでください



秋の小花が

貴女と

旦那氏の背を押します



2008年3月21日

スポンサーサイト

2008.04.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 真摯な生の営みを重ねる

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。