スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2012,1,1 想いを新たに 手を携えて

夕暮れまじか
何処に潜んでいたのか小鳥の一群が
はっと飛び立っては
乱舞し鉄塔の電線を駆け上がった
冬空に駆け上がると思いきや
弧線を描いて電線に寄り添っては戯れる
後を追うようにまた小鳥の一群が舞い上がった
12月の最後の風と寄り添い
2012年を力の限り呼び込んだのだ

2012年新春の風はそわそわとし
小鳥たちは小躍りして
今か今かとハートを揺らす

新春の大地に
菜の花の蕾が片寄せあって
微笑みあう

人々がお互いを認め合い、慈しむ
地上から銃声が一刻も早く絶え
人々の平和を希求する声が響き渡り
人々の尊厳を讃える想いが広がりますように

スポンサーサイト

2012.01.01 | | Comments(0) | Trackback(1) | 新春

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://deafeng.blog75.fc2.com/tb.php/388-97077040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【2012,1,1 想】

夕暮れまじか何処に潜んでいたのか小鳥の一群がはっと飛び立っては乱舞し鉄塔の電線を駆け上がった冬空に

2012.11.21 | まっとめBLOG速報

«  | HOME |  »

プロフィール

四季

Author:四季
ご訪問いただき有り難うございます。拙い習作を重ねております。コメント等いただければ幸いです。
なお当ブログに相応しくないコメントは管理人の判断で削除させていただきますのでご了承下さい。サイト内の作品の著作権は、製作者と管理人@四季にあります。転載などはご遠慮ください。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。